私が利用している電子書籍サイトについて(比較、紹介)

下記で紹介しているサイトはスマホアプリのものもあったりしますが、私はPCでブラウザで使用していますので、PCでの利用について書いてます。

 

電子書籍サイト】

電子書籍サイトは主にマンガの試し読みをするのに使っています。
たいていのマンガ本は数ページから数十ページ試し読みができます。
表紙と中身で絵柄が違うっていうことがよくあるし(カラーだと雰囲気が違ったり表紙は力が入ってたり?)、あらすじだけより実物を読んだほうが作品の雰囲気とかも断然わかりやすいので、試し読みで「思ったのと違った」ことになるのを減らせます。

そして多くのサイトで、期間限定で試し読みできるページ数が増えたり、1冊まるごと無料(2巻以上ある作品)になるというのをやっていて、対象作品が毎日更新されるところも多いです。
巻数の多い作品の場合は3巻まで無料になることもあります。

だいたい新刊が出た時に、1巻の試し読み増量をやったりというのが多いので、期間限定で無料になる作品は、複数のサイトで同じのが多かったりします。
そしてたいていの作品はどのサイトでも試し読みできるページ数は同じことが多いですが、たまにサイトによってページ数や試し読みできる箇所が違うこともあります。扱っている作品もサイトによって違うこともあるので(メジャーな作品以外)、いくつかのサイトで見比べることもあります。

ポイントについては訪問してもらえる等、無料でもらえるポイントについて書いています。購入時にもらえるポイントもありますが、購入ではあまりいろいろなサイトを利用していないので利用しているサイトだけ書いてます。

 

最初の頃は電子書籍サイトでの購入にはためらいがありました。
それはそのサイトがなくなってしまったら、お金を払って購入した本が読めなくなってしまうと思ったからです。
なので、最初は大手だからという理由でYAHOO!ブックストアを利用しました。そして1箇所にまとめたいと思っていたんですが、まず最初に買った時に自分用のIDではなく家族で使っている方で買ってしまい失敗しました。
別IDに本を移せないか質問してみましたができないという回答でした。

仕方ありませんが、紙の本では存在しない、こういう問題もあったりします。


その後は、他のサイトで会員登録でもらえる無料のポイントを使ってほぼそのポイントだけで購入できるマンガ(短編とか、分冊版とか)を買ってみたり(無料だから読めなくなっても惜しくないと思って)しました。そしてYAHOO!ブックストアは割引や無料でポイントを貯める方法が無いので、それらのあるBookLiveを利用するようになっていきました。
とはいえ、基本、無料ポイントを貯めてあまりお金は使わないようにしています。
やはりなくなるかもしれないという点では紙の本のほうが安心です(捨てなければなくなりませんから)。

 

他に月額で固定の利用料を払って、何冊でも読み放題で読めるサービスも複数のサイトでやっています。私は利用したことがありませんが、その場合、利用料だけでなく、自分の読みたい本が読み放題の対象になっているか、好きな作家がいればその作家の作品が対象になっているか、というのを調べてそれも比較したほうがいいと思います。

月毎なので、とりあえず使ってみてダメなら替えるというのでいいかもしれません。

 

■BookLive

「マンガきゅんとplus」PCサイト、「マンガきゅんと」スマホアプリ(android系のアプリはないようで、iPhoneiPadのみ)で1日1回サイト訪問で1ポイント、10日続けると10ポイント(PCは5ポイント)、1話読んで1ポイント(1日6ポイントまで)等、貯めることができて、「マンガきゅんと」のポイントをBookLiveに送ることができます。

「マンガきゅんと」はWEBマンガサイト(アプリ)です。
PCはスマホより少なめですが両方持ってると別々に貯められて、同じIDのBookLiveにポイントを送れるので、毎日やってるとまあまあ貯まります。
1ポイント1円として購入に使えます。

 

BookLiveに毎日できるクーポンガチャがあり、購入時に使える 5〜25%OFFのクーポンが出ます。その時によってジャンルが限定されたり冊数が限定されたりしますが、20%のクーポンはそれなりに出てきます。いいクーポンが出なかった時、ツイートするとガチャを再チャレンジできます(1回のみ)。

また新規会員だと50%OFFのクーポンをもらえます。

貯めたポイント+クーポンで20%が出た時に買うっていうので時々利用してます。
私が利用している電子書籍サイトの中では無料でポイントが一番貯まりやすいです(「マンガきゅんと」を利用して)。
試し読み増量等も他サイトと同様ありますが、ここは主に上記の方法で購入するのに使っていて、試し読み目的では他でなかった時にしか使ってないです。

購入した時に貯まるのは、Tポイントです。

 

■コミックシーモア

主に期間限定で無料まんがが読めるのを利用しています。
左メニューに無料コミックというリンクがあり、更にジャンル別に絞れます。
通常の試し読みよりも増量されてたり1話分、1冊分無料だったりする作品が出てきます。
通常の試し読みも他サイトよりページ数が多いことが何回かあったので、主にここを利用することが多いです。(たいていの作品はどのサイトでもページ数は一緒です)
それとレビューがついていることも多いので、レビューを見る目的でも利用しています。
1日1ポイントもらえる訪問ポイントがありますが、それだけなので気長に貯めてます。

 

ebook Japan

ここも主に期間限定で無料まんがが読めるのを利用しています。
訪問ポイントはないので、ほぼそれだけの利用です。

 

■Renta!

Rentaは名前の通り、レンタルがメインのサイトです。
作品によって、48時間レンタル、無期限レンタルがあります。
無期限レンタルはレンタルとついていますが、無期限なので、実質購入と一緒です。
無期限レンタルのみの作品も多いので、レンタルもあるって感じかもしれません。
他サイトで分冊に別れてる作品で2話目以降の試し読みがない作品が、ここだと全話に試し読みがついていることが多いので、その目的でも利用することが多いです。

無料連載作品というのがあり、更新が曜日別に数作品ずつ、数回に分けて配信されます。YAHOO!ブックストアの日刊やLINEマンガと似た感じです。オリジナル作品ではなく、既存の作品で、最後まで配信される作品もあれば、途中までのものもあり、完結してる作品も連載中の作品もあります。
通常の増量試し読みや1話無料よりは多く読めるので、ちょいちょいチェックして気に入った作品は読んでます。

1日1ポイント(運がよければ数ポイント)訪問ポイントをゲットできます。他にお店のツイッターからのリンク、メルマガのリンクでもポイントが貯められるので、訪問ポイントのみよりは貯まりますが、ここも気長に貯めてます。
100ポイントで1チケットに交換できます。Renta!はチケット制なのでポイントをそのままお金として使うのではなくチケットを買う、交換するという形になります。

 

YAHOO!ブックストア
https://bookstore.yahoo.co.jp

「今だけお得! 無料マンガ・無料電子書籍コーナー」で、試し読み増量や1巻無料等が毎日更新されています。日刊連載として既存の作品を通常の1話より短く切って配信するのもあり、これを一時期よく読んでいましたが、最近はあまり利用していません。日刊連載は最後まで連載するものもありますが途中までのもあります。
ここは訪問してポイント獲得や割引が全く無いので、電子書籍の購入でもあまり利用しないんですが、ソフトバンクでもらえる期間限定のTポイントが利用できるので、失効しそうなポイントを使うために購入することもあります。
このサイトのポイントはTポイントで、購入時にはTポイントが貯まります。

またお気に入り登録できる件数が少なく、あまり使えません。

 

小学館eコミックストア
http://csbs.shogakukan.co.jp/

小学館のコミックが購入できます。
他サイトと違った独自の小学館作品が期間限定で無料で読めたりします。
他サイトより無料で読めるページが多いこともあるが、全部そうというわけではなく、逆に少ない場合もあります。
1日1ポイント訪問ポイントがもらえる。メルマガからのリンクで10ポイント。
最近は、気長に訪問ポイントを1日1回ゲット&メルマガからポイントゲットしてるだけになってます。

 

【無料の電子書籍サイト】

上記の電子書籍サイトとはちょっと違って、基本、無料で読めるサイトです。
上記の電子書籍サイトの1冊まるごと無料だけ、みたいな感じです。
特に期限は明記されてませんが、掲載されている(読める)作品は、時々更新されていて、新しく追加されたり、無くなったりしています。
コミックの1冊にあたる分量のものが多いですが、作品によっては1話のみのものもあったりします。
無料なだけあってか、絵柄が古い感じの古そうな作品が多く、新作はほぼありませんが、新しめな作品もあります。

そしてマンガを読んでいる途中で、ちょいちょい真ん中に広告が出てきます。
Xボタンですぐ消せますが、1分間に数回とか、そこそこな頻度で出ます。
でもそれで成り立っていると思うので仕方ありません、無料なので。

 

■スキマフリー
https://www.sukima.me/

作品が、誰でも無料、無料会員で無料、プレミアム会員で無料、の3種類に別れています。
プレミアム会員は有料です。「無料会員で無料」は、1日1回の訪問で180ページもらえ、自分が保有するページ数分だけ読めます。21時が区切りで21時以降の訪問でページが追加されます。ページは有料で購入もでき、他になにかの会員になったり等でも増やすことができます。他にはレビューを書くと10ページもらえます(1日の上限あり)。更に自分の書いたレビューにいいねがもらえると10ページもらえます(作品ごとに上限あり)。
無料会員で無料で1度読んだ作品は、その日のうちならページを消費せずに読めますが、何時間有効なのかは正確に知りません。しばらくたつとまたページを消費して読むことになります。
「誰でも無料」はページを消費しません。
スキマストアという購入の方の電子書籍サイトもあり、そちらで期間限定で無料で読めるのもやってます。
無料でそのまま読めるというより、キャンペーンで0円で購入できるという形になってるのが多いです。

検索がだいぶ広く解釈して結果を出すようで、たとえば作者名で検索しても全く関係ない人の作品がたくさんでてくるので、使いにくいです。

 

マンガ図書館Z
https://www.mangaz.com/

掲載されている作品は完全に無料で読めます。
改めてよく調べてみたら「もう絶版になってしまった懐かしいマンガ」や「出版社の許諾を得た無料マンガ」、「惜しくも単行本化されなかったマンガ」、「新しく生み出されたマンガ」などを扱っているそうです。
なるほどね。
有料でPDFダウンロードとかもあるようですが、利用してないので詳しくは知りません。
作品の更新頻度はあまり高くない感じです。
それと新着作品でリストしても新着順に並ばないので、新しく追加されたのを探しにくかったり、お気に入り登録が20件しかできなかったり(有料会員になると増やせる)、使いにくいところはありますが、無料だからしょうがないなと思ってます。(でも、お気に入り登録が20件しかないって、ほとんど使えません。)

 

【その他】
電子書籍サイトで本を購入する際に、ポイントでは足りなかった時の支払いに使っているポイントサイトです。

■moppy モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

正確には、ここで貯めたポイントをwebmoneyに交換して、webmoneyで支払いをしています。
webmoneyには500pt単位で交換できます。webmoneyへの交換は申請してから1週間くらいかかります。
交換できるのはwebmoneyだけじゃなく、他にも現金、Amazonギフト券等のギフト券、電子マネー等いろいろあります。交換手数料がかかるものもあり、主に現金交換だと手数料がかかるようです。(webmoneyは手数料無料)

私は主に、ネットでショッピングをする際に、支払手続きの前にmoppyを経由することで、ポイントを貯めています。他にもいろいろ貯める方法はありますが、面倒くさいので私がやってるのはそれだけです。
なのでそれほど溜まっていくわけじゃありません。

会員登録で数百ポイントもらえたりしますが1回しかもらえませんし、何度ももらえるようなのは広告を見るとか、アンケート回答とかですが、例えば所要時間約3分のアンケート回答で1ptです。単純計算で時給20円です。1個やってみましたが普通にやって3分ぐらいかかりました。そこそこ質問数があります。多少早くなって時給20円が倍になっても3倍になったとしても、この金額はがんばろうという気になりません・・・。

メールで送られてきたURLクリック、広告表示で1コイン、10コイン=1ポイントになります。URLクリックは一瞬で終わるので、気が向いた時にやってます。

shufooと提携のチラシ表示も1コイン。1日2回更新されてチラシを何枚見ても更新のタイミング毎に1コインなので、1日最大2コイン。

これもshufooを見てるならこっちで見たほうがポイントにつながるからマシかな程度。


楽天市場、yahooショッピング、ネットオフ等は購入金額の1%ですが、BookLiveは5%と少し高めです。
が、入金確認後120日後くらいにポイント付与とかで、忘れた頃にもらえるって感じなので、継続して常に利用してればちょいちょいポイントがついてくる感じです。

 

最初に使い始めた頃にmoppyの活用法を検索してみて、ゲームとかしてて結構貯まるとか言ってる人がいましたが具体的に何をどうしているか書いてないのばかりなので、ほんとにそんなに貯まるのか?と疑問です。

他にはU-NEXT申込みで数百ポイントもらえるから〜と書いてあったり。確かにもらえるけど、1回だけだよね、ずっとそんな数百ポイントもらえるようなとこに無料で登録し続けられるほど無いよね、と思いました。

 

誰でも簡単にできたらみんながやって、そしたらそんなの成り立たないだろうと思うので、結局無料で貯めるのはチマチマした感じになるんじゃないかと思います。

中古でマンガを買うならココ! マンガを試し読みするならココ!