漫画 McQueen STUDIO「AQUA MAN(アクアマン)」感想(6)

f:id:whitebluework:20170823200306p:plain


漫画 McQueen STUDIO「AQUA MAN(アクアマン)」感想(6)
ネタバレありなので、ご承知の上。

81話〜のあらすじと感想です。

アクアマン感想一覧

「AQUA MAN」感想(1)
「AQUA MAN」感想(2) 41〜50話
「AQUA MAN」感想(3) 51〜60話
「AQUA MAN」感想(4) 61〜70話
「AQUA MAN」感想(5) 71〜80話
「AQUA MAN」感想(6) 81話〜

81話 詩織の目線

「付き合おうか?」
この質問に対する答えさえ 聞ければ関係が成立し
そして各自 決められた役割とその責任を果たせばいいと思っていた
「付き合おうか?」は関係を成立するのではなく ただの始まりに過ぎないという事を
関係はその後 努力で積み上げていかなければならないんだという事を 知らなかった

那琉、空、賢でカフェ。
空に二人の関係で那琉の役割は何か聞かれるが、それがわからないから相談してるんだと那琉は答える。
空は那琉が恋愛に対するロマンとか幻想を抱きすぎているんじゃないかと言う。
それに対して賢は、那琉が悪いわけじゃないと思う、詩織は那琉の事をよく知った上でつき合ったんだろ?と言う。
那琉「そうなんだよ 詩織ちゃんはオレがノートパソコン使ってると拗ねたりしてさ
   まあノートパソコンを使わなきゃいい話なんだけど
   なんかそういう詩織ちゃんを目の当たりにして 腑に落ちないって言うか」
空 「知ってるからって全て理解しろなんて自己中の何者でもないでしょ〜」
賢 「そういう時はさ 避けないでちゃんと話してみれば?」
那琉「オレが思うに 詩織ちゃんは多分そんなにオレの事好きじゃないんじゃないかなって」
空 「はぁ?」
賢 「でも理解できるな〜 オレも空とケンカする度にそう感じてたし」
空 「えっそうだったの?」
賢 「昔の話だよ あの時は俺が俺たちの関係に自信を持てなかったからさ〜」

詩織ちゃんとの関係に自信がない?それは違う気がするんだけどな・・・。

空に、もっと詩織の立場になって考える必要があると言われるが、那琉は詩織の立場でと言われてもよくわからなそうな様子。

詩織と那琉がカフェ。
那琉はこの後、和成達?の家に行く予定だったらしいが詩織がここに呼べないのかと聞いて、和成を呼ぶことになる。ノートパソコンを開いていいか詩織に聞いてから連絡をとる那琉。
今度、和成と空と一緒に4人で会おうと那琉が言い、那琉は「オレの人生でいちばん大切な友達と愛する人」が一緒にいることを想像して幸せな気持ちになる。
そこへ和成がきて「那琉 また変な事考えてただろ?」と声をかける。
詩織がお水飲みたいと言うと那琉が取りに行き、その間に詩織は和成に話があると言い
「新谷さんに変な事言うのやめてもらえますか?」とニッコリ笑う。

 

 

那琉と詩織は早速、前途多難だな。
クリスマスイブの告白で、詩織は那琉に歩み寄る気持ちがあるんだ、と思ってたら、なんか全然違うし。
ノートパソコン開くのも好きにできないなんて、もうそんな窮屈な関係ダメじゃね?って感じが。
那琉が「詩織ちゃんは多分そんなにオレの事好きじゃない」って言ってるけど、私もそう思う。
トラウマ持ちでいろんな事情ありの那琉のことほんとに好きって思ってるなら、まずは那琉がどうしてそうするのか理解しようとする、様子を見るのが先じゃないかなーって、私ならそうするけど?って思う。

そして賢もそう思ってたと過去の話として言ってるけど、だって空は確かにほんとに賢のこと好きって思ってるの?って感じだったもんね。恋愛しなきゃ、したい、告白されたからつき合ってるって感じで、「賢のこと好き」って感じじゃなかったもんね。
復縁したけど空は前と違って本当に好きになったのかもちょっと怪しいし。

そして詩織が和成に挑んできたよ、うわーっ。
この人、もっとおしとやかな感じかと思ってたけど、意外と気が強い人なんだと思った。